誘導操作系心理学

あなたの意識を変えることで周りを思い通りに

【心理学】誰でもできる、気になる相手に好意を感じさせる方法【恋愛】

んでいただきありがとうございます。

 

翔です(/・ω・)/

 

 

あなたは、占いは好きですか?

そして、占いはよく当たっていますか?

 

 

人は「わかってくれる人」や「理解してくれる人」など共感してくれる人を求めます。

 

特にこの要素が強いのは恋愛です。

 

自分のことに共感してもらえず、反対意見ばかり言ってくる人と一緒にいるのは決して心地の良いものではありませんよね。

 

価値観が違う人より近い方が安心感があるものです。

 

そこでこの「私のことをわかってくれる」と思わせる方法があります。

 

そう思わせるテクニックです。

 

これを使えば基本的に誰とでも「共感できる人」と思わせることができるでしょう。

~目次~

 

思い込みを狙うバーナム効果

f:id:syo0726:20171001191103j:plain

 

上記にも述べましたように人は「理解、共感してくれる人」を求めます。

 

そこで今回使う心理テクニックが「バーナム効果」と呼ばれるものです。

 

心理学者のポール・ミール、バートラム・フォア博士の実験が基礎となっています。

 

この「バーナム効果」ですが、簡単に言いますと「思い込み」です。

 

だいたい誰にでも当てはまるような漠然とした内容のものでも、「これ当たってる」「私のことだ」というように思い込ませることです。

 

占いによる診断結果

f:id:syo0726:20171001191210j:plain

 

例えば、血液型診断でも占星術でもなんでも「自分の血液型」「自分の星座」の部分だけ読みますと「けっこう当たっている」と思いがちです。

 

ですが、他の血液型や星座の部分をあたかも「自分の血液型」「自分の星座」かのように信じて読みますと、これも「当たっている」と感じてしまうのです。

 

つまり、占いは誰にでも当たるように広く曖昧に言っているだけなのです。

 

かすり程度でも、それは「当たっている」に該当しますからね。

 

誰にでもできる占い発言

f:id:syo0726:20171001191359j:plain

 

占いというのは、誰が聞いても「当たっている」と思わせることです。

 

そのためには、どんな性格の人が言われても「当たっている」と思わせるにはとても曖昧な表現をしなければなりません。

 

 

「あなたは弱点が多いことを意識できるタイプですが、それを克服しようと努力を続けるタイプでもあります」

 

「表面的にはきちんとした社会人として認められていますが、ひとりのときは落ち込んだり、不安になる性格ですよね」

 

「自分の決定について、後から疑問を感じることがありますよね」

 

「普段はほどよい社交性を持ち合わせていますが、内向的で遠慮がちな部分もありますよね」

 

これらは冷静に考えればほとんどの人が当たっていると思います。

 

このようにほとんどの人が当てはまるようなことなのに、「私のことだ」と思いこませるのがバーナム効果です。

 

腕の良い占い師さんは、より信じ込ませるように雰囲気づくりやトーク力が巧みです。

なのでさらにこのバーナム効果は高まるのです。

 

 

試しに私からの予言です。

「ここまで読んでくれたあなたには、来月良いことが起こります。

人生の転機となるチャンスかもしれません。

ですが、失敗する可能性もあります。

慎重にいるよりかは大胆に動いた方がより成功に近づくことでしょう。」

 

という感じで、これは必ず当たる予言ですね。

 

どんな人でも1か月に1回くらいは「良いこと」が起きますからね。

 

人生の転機と言っても、捉え方は人それぞれです。

恋愛での告白が転機と感じる人もいれば、就職活動が人生の転機と思う人もいるわけです。

あくまで「人生」という大きな括りなので、どんなことでも該当してしまいます。

 

失敗した場合でも、その失敗が占われたことがどうか確認するすべがありませんですからね。

言ってしまえば「失敗は成功の元」です。

 

また、大胆に動いてもらった方が、本人が良いこと起きたっていう自覚が起きやすいので、最後に動くのが条件であることを付け加えれば誰でも当たる予言の完成です。

 

恋愛に応用したバーナム効果

f:id:syo0726:20170919014959j:plain

 

このバーナム効果ですが、恋愛に応用することもできます。

 

「あなたはいつも元気そうだけど、ときどき寂しそうだよね。疲れているときは無理しないでね」

 

「大雑把に見えるけど、けっこう気を遣って気苦労が絶えないタイプだよね」

 

「あなたって本質的にはやさしいタイプだよね」

 

こういった会話を気になる人にいってみてください。

 

だいたいの人は「そうそう、そうなんだよ」と思うはずです。

 

「別に疲れてはいないけど、そういうふうに見えていたのかな、自分のことを気にしてくれているんだ」

と感じてあなたに好意を感じます。

 

ぜひ気になる相手がいるのでしたら、言ってみてください。

 

もちろん、的外れすぎる発言や誰にでも言っているような感じは出さないようにしましょう。

 

まとめ

f:id:syo0726:20170822002201j:plain

 

「思い込み」を誘発させることによって相手にその気にさせることができます。

 

占いは今でも至るところで行われていますよね。

 

人はたとえ嘘でも、共感してくれる人、理解してくれる人の存在がとても嬉しかったりするものです。

 

周りに今までやってきたことや考えを否定されてきた人ほどその思いは強いものでしょう。

 

誰にでも当てはまるような曖昧な発言をすることで「当たっている」と思いこませ、あたかも「あなたのことを気にかけていますよ」を演出していきましょう。

 

近いうちに悪いことが起こるかもしれませんが、それを覆すくらいの良いことがあなたを待っていることでしょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。