誘導心理術

人生を充実させるための黒い心理学、少し覗いてみませんか?

【心理学】長続きするカップルの3つの秘訣

んでいただきありがとうございます。

 

翔です(/・ω・)/

 

あなたは恋愛をしたことがありますか?

 

 

きっとほとんどの人があるでしょう。

 

付き合ったことあるない関わらず、少なくとも好きな人や気になった人がいたことがあるかと思います。

 

 

もし、気になるあの人と付き合うとき、良いカップルになれるかどうか付き合う前にある程度わかったらどうでしょう。

 

付き合って後々別れてしまうくらいからはじめから付き合わない方が良いと考える人もいるかと思います。

 

もちろん、なかには付き合ってみなきゃわからないという人もいるでしょう。

 

付き合ってみなきゃわからないという考えの人には今回の記事は参考にならないかもしれません。

 

その人は戻っていただいても結構です。

 

 

 

 

ここまで読んでくれたあなたは、事前に良いカップルになれるかどうかを判断するための参考材料を知りたいということですね。

 

 

事前に良いカップルになれるかどうかが分かる3つの秘訣をこれからお話します。

 

ぜひ、会話に織り交ぜて気になるあの人を探ってみてください。

 ~目次~

 

離婚率の低いカップルとは?

 

f:id:syo0726:20180211103217j:plain

 

カップルにおいて、将来考えることが「結婚」かと思います。

 

結婚するということは、当然なかには「離婚」するカップルもあるわけです。

 

そこでまず、離婚率の低いカップルはどういうカップルか。

 

 

それは「映画を見るカップル」なのです。

 

 

実は映画の趣味が合う夫婦はそうではないカップルと比べて離婚率が約半分なのです。

 

映画を見た後その内容についてあれこれしゃべる夫婦の離婚率が低いこともわかっているのです。

 

映画を見るカップルの特徴

 

f:id:syo0726:20180211104432j:plain

 

同じ映画を見ると、人間の脳波はほとんど同じになります。

 

そのため、大衆を行動させる手段としてしばしば「映画」が利用されてきたのです。

 

さらにカップルで同じ映画を見て同じような脳の状態になるだけではありません。

 

同じ映画を見たことで、感想などを話すきっかけとして会話が始まることが大きなポイントとなってきます。

 

つまり、そこから「価値観を共有」したことに繋がるのです。

 

映画は話題に困ることはありません。

 

好きなシーンが一致する必要はありません。

 

お互いに意見を言いながら楽しく会話することが目的です。

 

そうすることでお互いの距離を縮めることができるのです。

 

昔から映画館は「デート」の定番です。

 

映画を見ることで話題に困らず、お互いに距離を縮めることができるので昔から定番なのも頷けます。

 

映画は、映画館で見なきゃいけないわけではありません。

 

DVDでも構いません。

 

一緒に見ることが大切です。

 

ぜひカップルで一緒に映画をたくさん見てくださいね。

 

相手との相性を知るための3つの秘訣

f:id:syo0726:20171001033139j:plain

 

相手との相性をもっとよく知りたいことがあるかと思います。

 

「この人と将来、結婚していいのかな」

 

このような不安は、多かれ少なかれ抱くでしょう。

 

そこで次の3つの質問で相手との相性を図ることができます。

 

3つの質問すべてYESかNOで答えてもらいます。

  1. ホラー映画を見るのは好き?
  2. ひとり旅をしたことはある?
  3. 仕事も生活も全部投げ出して船旅に出てみたいと思う?

この3つの質問に対する答えがYESかNOがすべて同じだった男女はカップルとして成立する可能性が高いというデータがあるのです。

 

3つの質問の理由

f:id:syo0726:20170920230005j:plain

 

これはアメリカの大手出会い系サイト「okcupid」による会員男女のアンケートに基づいたものとなっています。

 

映画の趣味が合う人同士がカップルになりやすい、というだけではありません。

 

さらに2つの要素を加えることで、日常的な趣味の一致だけではなく、人生観や価値観が一致しているかどうかもある程度わかるようになっています。

 

趣味や価値観の一致は、長く付き合っていくうえで大切な要素です。

 

会話を弾ませるための一つの手段としての映画が合うかどうかだけでは信憑性に欠けるかもしれません。

 

また、付き合ううえで間違いなく真剣なお付き合いであれば、短絡的ではなく長期的に相手との関係を考えるはずです。

 

人生観や価値観が一致しているかどうかも確認するために2つ目、3つ目の質問もあるのです。

 

気になる相手がいたら、さりげなくこの3つの質問を会話の中に織り交ぜてみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 ※参考文献